ばぶ隊長の憂鬱

パチプロ17年、アフィリエイターを目指す!?


豪炎高校應援團【大当たり分布(実戦値)】100台以上データ

にほんブログ村 スロットブログ スロプロへ

【山佐】押忍!!豪炎高校應援團
早くも、設定1データを入手しましたww

判明したゾーンとか
自己解析にはなりますが
安心して打てる方法とか

押忍!! んだ

↑これを押してランキング押忍!!

>>携帯の方はこちらから押忍!!

 
いや~
導入されはじめましたね
押忍!!豪炎高校應援團
(略してごーえんだんww)

基本的な内容については
>>過去記事で確認して下さい
(スペック・天井とか)

モンキーターンと同一メーカ(山佐)
なので、打った感じも、見てる感じも
モンキーターンww

メーター機能を搭載した事により
やめ時をわかりにくくしている印象

こういう台超得意ww

解析出る前の自己解析って
楽しいですよね

もちろん間違える事だってある←仮説がね

ただリスクがある分
高リターンが見込めるんです

まあ評価はさまざまでしょうがね

本題は設定1データの大当たり分布
要は、G数解除割合

こんなん解析待ってても遅いんで
データを独自入手したんで
読者の皆様は参考にして勝ってくれたらいいなと

※あくまで実戦値になります
参考程度にして下さいね

サンプル台数 124台(設定1)

しかもちょっと変わった感じで勉強してきましょう
まず128Gまでは必ず回しましょう
実戦上ですが約46%
ここで当たります

ということは、現実的に考えて
128G以内の台を打ち始める機会は少ないですよね?
だから、128G以降の振り分けを作りました

まあ、見てみましょう
G数設定1
128~25627.2%
257~38420.5%
385~51218.5%
513~60812.0%
609~6723.5%
673~7684.7%
769~8965.5%
897~10243.8%
1025~11520.4%
1153~12803.9%


こんな感じになりました
ん~基本的にモンキーターンに合わせて
仮のG数ゾーンで振り分けた為
このようになりましたが
まあ、解析値でても大きくは変わらないと思います

ただ、実戦値であり
メーターでの当たり等も含まれています
若干の偏りがある事はご了承頂きたい

やめ時は128G
ワンチャンスを求めるならば
258G
新台なんでちょっと長めに打ちたい人は
384G

遊びたい人は
500G~打って
128Gでやめていれば
大負けする可能性は低い立ち回りです
サラリーマンやスロット好きな人はこれでOK

押忍!!豪炎高校應援團_営業資料_チャンスゾーン
メーカー資料によると
荒行チャレンジゾーン高確率とか
あるみたいですが
今の所よくわからないですが・・・・

プロやハイエナ重視の方は
メーターも大きく影響すると思います
難しそうですね 期待値計算

勝てる機種ではありますが
時給は低い機種になる予感がします・・・

メーター残してやめられない仕様・・

メーターハイエナして
消化時のG数と相談して
考えてみるww

ハイエナに関しても上級者向けですね

うまい人なら年内100万ぐらいは勝てそうですね

あと設定判別なんですが
モンキー同様
768Gを超えにくい
(モードが通常Bが多い)
仕様の模様です
参考までに

あ、まだあった
7000枚OVER台数
設定1で9台ww

逆噴射wwNO1
-6500枚・・・・・

設定1 機械割 95.6%でした
(初日データの為若干ずれるとは思いますが)

参考にして常勝しましょう

参考になった方は↓押してね
にほんブログ村 スロットブログ スロプロへ

さらにこいつ↓押すと
どこよりも早く、有益な情報を更新します

↑これを見たら毎回押して欲しいです

>>携帯の方はこちらをクリック!!


毎回押してくれている方ありがとうございます!!
非常に助かります

フォローの方はお気軽に
番長ゾーン狙いは日本最速で期待値をつぶやきましたww



関連記事

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

Comments


« »

01 2017
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
全国のパチスロユーザーおすすめ
アクセスカウンター
CustomCategory
全日遊連
全日本遊技事業協同組合連合会
内閣総理大臣認可
(国家公安委員会・警察庁管轄)の団体です
banner468.jpg
遊技産業不正対策情報機構
メールフォーム
お問合せ・質問等は お気軽にどうぞ

名前:
メール:
件名:
本文:

過去記事一覧

Archive RSS Login