ばぶ隊長の憂鬱

パチプロ17年、アフィリエイターを目指す!?


パチンコ大工の源さん~炎のいただき!編~【セグ・潜伏・朝一ハイエナについて】

gen1.jpg

10月9日~導入された
パチンコ大工の源さん~炎のいただき編~

スペックから潜伏多いのはわかっていましたが
朝一潜伏が拾える模様なので
確認しましょう!
↓ ↓ ↓
  ブログランキング・にほんブログ村へ


 
━PR━
【サミー】オンラインバーチャルホール
スマホで読める!電子コミック

2タイプあって、YMAXLB

導入店舗が圧倒的にXLBなんで
こっちを軸に話を進めていきます

まずはスペック確認
パチンコ大工の源さん~炎のいただき編~XLB
pac12092805040003-p2.jpg

【基本スペック】

■大当たり確率
1/390.09→1/39.01
■賞球数
3&1&10&9(下)&14(右)
4or5or8or12or16R/9C
■確変確率
80%

■振り分け ヘソ

16R確変 11%
12R確変 19%
12R確変 20%(潜伏)出玉あり
5R確変  20%(潜伏):出玉なし
12R通常 20%

■振り分け 電チュー

16R確変 44%
8R確変 24%
4R確変 12%
8R通常 20% (時短15回転)


よし、まとめます!
私打ってないんで間違ってたら教えて下さいw

━PR━


【潜伏について】
上記スペックを見る限り
初当たりの40%潜伏します

5R当たり時は必ず5Rランプ点灯
確変潜伏確定です

12R当たりが要注意

1/3 で確変をお知らせ
1/3 で確変潜伏
1/3 で通常(単発)


潜伏した場合の特徴として
太鼓モードへ突入します
taiko.jpg

モードが終了しても確変の可能性あり
※現段階では判別不能
セグ解析やセグ期待度がでないとわからない・・・

長めに打つ事を現段階ではおすすめします

5Rランプ見逃してしまったら
この太鼓モードが継続する模様です
(5R確変からはモードが落ちないのかな)

━PR━


では、本題の朝一ハイエナについて

スペックの特徴はわかりましたね
初当たりの40%で潜伏

確変状態で閉店してしまう可能性が
非常に高い


そんな台なんですね

新台ですので、稼働が高いです
初当たり閉店した台は40%で確変なのですから
下見・店の特徴をプラスして立ち回れば
何台かは拾える人はいるでしょう

この時期ならではの立ち回りでしょうがw

お店は確変残しましょう!ww

潜伏残してくれる店はそれ目当てのお客さんも増えます!
もちろん、打たずに帰られもするでしょう
そんな事気にしてたらお客さん増えないですよww

自分が店舗だったら、消したり、残したりするかも・・・ww

まあ、むりかw

明日、打ってきます!
(都内は設置ないし!ww)

リアルボーダー・リアル期待収支 
明日にでも出したいと思います!

そうだ、攻殻機動隊 他店舗データとれました
また、記事にするんでお楽しみに!

あとは~
源さん朝一ハイエナ期待値かww
↑作ったら最速だよね!?ww

最速にこだわりたいんでがんばるか・・・・

~最近の更新記事~
気になる記事はチェック!

>>ばぶめ~る第6号配信しました!!
>>スマホケースを作ってみよう!みんなも一緒に作っちゃおう企画ww
>>新世紀ぱちんこ攻殻機動隊【ボーダー・期待収支】プロが実戦してきました
>>パチスロキン肉マン~キン肉星王位争奪編~【天井とか】
>>【パチンコ】大工の源さん~炎のいただき編!~【スペック・ボーダー】
>>新世紀ぱちんこ攻殻機動隊【スペック・ボーダー】
>>笑い男?新世紀ぱちんこ攻殻機動隊【プロモーションがすごいね】
>>確率の収束について
>>実際に会って話した話【現役パチプロ編~VOL1】
PR ショッピングエンターテインメント「ソフト・オン・デマンド」


メルマガでは、
BLOGでは言えない事を配信中!ww

ばぶめーる

こちらから登録

━PR━

関連記事

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

Comments


« »

03 2017
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
全国のパチスロユーザーおすすめ
アクセスカウンター
CustomCategory
全日遊連
全日本遊技事業協同組合連合会
内閣総理大臣認可
(国家公安委員会・警察庁管轄)の団体です
banner468.jpg
遊技産業不正対策情報機構
メールフォーム
お問合せ・質問等は お気軽にどうぞ

名前:
メール:
件名:
本文:

過去記事一覧

Archive RSS Login